CSR活動CSR活動
  1. トップページ
  2. CSR活動
  3. 従業員との関わり

従業員との関わり

当社で働く全従業員の技術向上、安心して働ける職場づくりをめざし以下の制度や取組みがあります。

認定職業訓練制度

企業が、職業能力開発促進法に定める訓練基準に適合するものとして知事の認定を受け、従業員を対象に業務に必要な知識および技能を教育する職業訓練制度です。当社では、愛知県と東京都の認定を受け、2003年4月より「大成職業訓練校」として開校いたしました。
お客様に喜んでいただけるサービスを提供するため、プロとしてのマナー・知識・技能を備えた従業員を育成するべく、今後も教育体制の整備を推し進めてまいります。

多様な人材の登用

ビルメンテナンス分野においては、高齢者は大変重要な役割を担っています。高齢化が進む社会において、雇用の受け皿としての役割を果たしています。
障がい者については、福祉としてではなく大切な従業員としてしっかりと役割を果たしてもらえるように支援しています。
また、社会のグローバル化進展に伴い、当社においても外国人従業員が増加してきています。

スピークアップ窓口を設置

社内での法令違反、不正行為などは会社業務を進めるにあたって、大きな障害となります。このようなことから、会社の自浄作用を働かせ、法令違反や不正行為などを早急に発見し、会社として迅速かつ適切な処置をとるための制度として、内部通報制度「TAISEI・スピークアップ」を設け、私たちが所定の窓口に、通報や相談ができる仕組みをつくりました。

わかりやすい作業マニュアルの整備

マニュアル

当社はISO9001を取得しています。お客様に一定の品質を保証するために具体的な作業手順を定めています。ベテランの従業員から入社して間もない従業員でも安心して作業ができる環境が整っています。

従業員の安全確保のための取組み

マニュアル

労災事故防ゼロを目指すため年間目標・月間目標を定め、毎月全現業所に安全新聞を配付しております。作業時の注意箇所・健康を維持するためのトピックを掲載しています。

ISO9001の取得

品質の向上と安定化を図る為、ISO9001規格に基づく品質マネジメントシステムを構築しております。

※適用範囲
:クリーン業務 :設備管理業務
:セキュリティ業務 :ホテル業務

PAGE TOP